Home


DROP ON LEAF



太陽光エネルギーを利用する全館空調設備をもつ住まいです。

コートハウス形式によりプライバシー性を高めつつも充分な採光

が得られるように建物の形状を調整しています。

動線上に設けられたレベル差や天井高の変化は、異なる開口

部の位置による陰影と相まって、住まいに様々な居場所を与え

ています。

離れのような平屋部分には音響・読書室があり、平屋部分の雨

水は樋ではなく雨落としを設えて雨の日も楽しめるようにしました。

2階からは西方面に富士山を臨みます。

道路から敷地の高低差を緩和するためのアプローチ動線を充分に

検討し、ガレージから玄関までは雨天時も雨に曝されずに建物内

へ入ることを可能としています。