Home


EL VALENCIANO <スペイン料理店 エル・バレンシアーノ>


シェフは銀座でも有名なスペイン料理店で経験を積み、
自らバレンシアまで修行しに行くほどスペインを、
そしてスペイン料理をこよなく愛する情熱家です。

バレンシアの小さな田舎街のような、素材を生かした料理は、
シェフの素直な人柄とあいまって絶品です。

改修前は、白と黒を基調としたお座敷のある和食屋さんだったことと、
地下という条件下、非常に厳しい予算でしたが、熱意と味に負け
基本改修計画をおこなうことになりました。

限られた費用の中でも、店主の思想や料理に沿うように、
可能な限り無垢の木材を使用し、仕上方法を検討しました。
地下の空気環境を整える自然系塗壁材も使用しています。
シェフ自らが、左官壁作業や自然オイル塗り作業をおこないました。

店内のタイルは全てシェフ自身がスペインで購入し、
大事に保管していたものを自らデコレーション。

予算上、既存を生かせる場所は巧く利用する計画ですが、
予想以上に改修前の店舗のイメージは払拭され、
地下という悪条件が逆転するような、居心地の良い空間ができました。