Home


借景の家




共働き夫婦のための住宅です。
夫のサテライトオフィススペース(SOHO)と書籍や映像関係資料の収納の確保、
将来の子供に対応できる住居が要求されました。




−『トンカチ』型、狭小敷地からのインスピレーション−

東側からの細長いアプローチ越しに、西側公園方向に抜けて見える緑が印象的でした。

この奥行き感の印象を残こし、敷地以上の空間の繋がりをもたせることと、密集した住宅地のなかでプライバシーを保ちつつ、隣地の公園緑地をとり込むことで、狭小という条件を忘れさせるような設計を心がけました。